よんでうるるん♪
奈良県三重県読売会
YC(読売センター)紹介
社会環境活動
YC奈良県三重県読売会一覧
YC(読売センター)ブログ
読売新聞・購読申込み
cl.both
cl.both
社会環境活動
記者になって鹿の生態などを取材 夏休み親子新聞教室 in 奈良
記者になって鹿の生態などを取材 夏休み親子新聞教室 in 奈良
記者になって鹿の生態などを取材 夏休み親子新聞教室 in 奈良
記者になって鹿の生態などを取材 夏休み親子新聞教室 in 奈良
記者になって鹿の生態などを取材 夏休み親子新聞教室 in 奈良
新聞に親しんでもらおうと、記者になって新聞づくりをする、「夏休み親子新聞教室in奈良」(読売新聞大阪本社、奈良県三重県読売会主催)が、7月26日、奈良公園で開催され、小学4〜6年生の親子18組、約40人が参加した。
新聞記者体験などを通して、コミュニケーション力や観察力、表現力などを身につけてもらうきっかけにと、奈良県三重県読売会が企画したもの。
当日は、まず取材の仕方をレクチャーしてもらい、5班に分かれて奈良公園へ出動。そこで鹿サポーターズクラブのボランティアガイドたちから、奈良公園の鹿は野生であり天然記念物であることや、鹿の生態などについて取材を体験、説明を聞いた後、「鹿は夜どこで寝ますか?」「うんちはどうしているの?」などと質問をぶつけた。
その後、室内で記者や保護者にアドバイスを受けながら記事作りに奮闘、鹿の写真を使ってグラフページを作成した。子どもたちは口々に「おもしろかった、初めて知ったことがあった」と感想を述べ、充実感いっぱいに教室は終了した。
makican
makican