一般社団法人 奈良県三重県読売会(読売新聞販売店の会) Official Website

休刊日

【2017年】
1/2(月)、2/13(月)、4/10(月)、5/8(月)、6/12(月)、7/18(火)、9/11(月)、10/10(火)、11/13(月)、12/11(月)
※休刊日は変更になる場合があります

読売中高生新聞

読売KODOMO新聞

YC紹介

YC天理西

磯城郡川西町結崎591

TEL:0745-44-4956

配布エリア:天理市西部、磯城郡結崎町、川西町、安堵町、大和郡山市の一部

取り扱い:読売新聞、奈良新聞、スポーツ報知、読売KODOMO新聞

YC天理西

馬場 英晃 店長

 

地域の人との触れ合いを大切に。 目指すは「顔の見える販売店」

現在スタッフは18人。内半数以上が女性で、店内は和気あいあいとした雰囲気だ。「お客さまとの触れ合いこそが大切」と馬場英晃店長。自身も集金や営業など、地域と触れ合う仕事に率先して取り組む。

馬場店長がこの店に来たのは、実はつい数か月前。以前はYC奈良東の店長を勤めていた。その頃と比べると、スタッフの人数は倍近く。ベテランが多く、今は地域の情報など、教えてもらうことの方が多いそうだ。逆に注意している点はと尋ねると、「仕事のスピードでしょうか。早く片付けば、その分お客さまと接する時間が持てますから」とのこと。ここにも触れ合いを大切にする店長の考えが表れている。

つい先日、店前でスーパーボールすくいを行った。今後も、様々なイベントを企画する予定だ。「地域に密着してこその販売店」。今日もエリアの情報にアンテナを張りつつ、明るいスタッフと力を合わせて奮闘する。

  • YC天理西
  • YC天理西
  • ▲店舗外観
  • YC天理西
  • YC天理西
  • ▲配達準備中
  • ▲デスクでの作業もあるんですよ
  • YC天理西
  • YC天理西
  • ▲店長もスタッフと一緒に
  • ▲今日も皆さんのもとにお届けします!